ピラティスの前に動きケア®②

前回に続き、

ピラティスの前に動きケア。

 

もう一例、ご紹介います。

 

運動経験豊富な方、

筋トレで鍛えていらっしゃる方

でも

「あれっ?できない⁉」

 

ということがよくある

ピラティスエクササイズのひとつが

『ロールアップ』 です。

 

仰向けに寝た状態から

上半身を起こす

 

言ってしまえば

シンプルな動作ですが

スルスルと巻き上がるように

『起き上がる』のは

なかなか難しいです。

 

写真は、

キャットをやって頂いているところです。

 

左は、ロールアップが難無くできるHさん。

右は、胸まで上がるカールアップはできるけど、

そこで止まってしまうMさんです。

 

背中のカーブを見比べると

Hさんは、

全体的に均等に丸くなっています。

Mさんは、

胸椎部の丸みは出ていますが、

腰椎部が直線的です。

 

「ロールアップが苦手」という方に

キャットをやって頂くと

Mさんタイプであるケースが多いです。

 

今月のグループレッスンは、

 

「ロールアップ系のエクササイズが

各自のペースで、

ちょっと上手になりましょう。」を

目標にしています。

 

Mさんには、

試しにやってみて、上手く行かなかった

 

片方の膝を引き寄せるように持って

『起き上がる』タイプ 

 

が、できるように

なって頂きたいと思いました。

 

部分動きケアで、

腸腰筋 大殿筋等に刺激を入れ

動きケア的キャット&ドックで、

腰椎部にアプローチしたところ・・・

 

できました‼

 

ご本人も

「どうして、今までできなかったんだろう…」

というくらい、

簡単にできちゃいました‼

 

動きケアには、いくつもの

『起き上がり』エクササイズ

があります。

 

その中に、

『ロールアップ』タイプ

も含まれています。

 

まず、各自の身体の状態・動きを

調整し

 

できる『起き上がり』タイプを

増やすことが大切と考えています。

 

それが

ピラティス『ロールアップ』

克服の近道と思います。

 

 

ピラティス上達目指す方

ピラティス指導者の方

 

動きケアを学び、

活用してみませんか。

 

各種セミナー 当スタジオでも

受講できます。

 

動きケア体操(導ヨガ)

入門講座開講

2019年12月8日(日) 

10:00~13:00

 

他曜日・時間帯でも

対応致します。

ご相談下さい。

 

講座について 詳しくは

 

DOUフィットネス総合研究所

ホームページ セミナー紹介

 

をご覧ください。

 

お問い合わせ

お待ちしております。

 

☎ 080-9781-4015

✉ haruyo4.15@softbank.ne.jp