ヒップアップに効く❣立位連動動きケア

片脚で立ち、反対側の脚で大きく8の字を描く

エクササイズ

 

『下肢のエイトフィギュアムーブメント』

といいます。

 

立位連動動きケアの一つです。

 

写真は『前で外回し』をスタートさせるところです。

 

股関節の屈曲伸展・内転外転・外旋内旋だけでなく、

膝関節 下腿 足・足部のすべての基本運動の

複合・連動が求められる動作です。

 

そのためトレーニングでは、

後半に『しあげ』的な意味合いで行っています。

各部位の部分ケアや座位連動ケアの仕上がり具合を

確認することもできます。

 

トレーニングを始めたばかりの方は、たいてい

「どう動かせばいいの・・・⁇」となります。

 

まずは、股関節の屈曲伸展・内転外転にポイントをおいて

8の字を描けるようにします。

 

それだけでも、今まで使えてなかった

お尻の筋が働き出すのがわかります。

 

このエクササイズの売りは

支持脚(動かさない方の脚)の中殿筋にも

すっごく効く‼ ことです。

 

つい、動かす方にばかり意識が向きますが、

支える側の大切さがわかります。

 

トレーニング後は、歩きやすさが実感できます。

ヒップアップにもおすすめです❣

 

「どう動かせばいいの・・・⁇」から

「気がつくと、椅子やキッチンのシンクにつかまって8の字を描いている」

に変わっていく脳も喜ぶ、くせになるエクササイズの一つです。